イベント案内

気仙町けんか七夕

~900年の歴史と伝統を持つお祭り~

お問い合わせはミルクルコンシェルジュまで
☎ 050-5578-8055(9:00~17:00)

全国でも珍しい、荒々しい七夕祭り

岩手県陸前高田市気仙町の「けんか七夕」は、900年の歴史と伝統を持つお祭りです。激しい太鼓の音や威勢のいい掛け声とともに、豪華に飾りつけられた山車がぶつかり合う様子は圧巻。七夕と名の付くお祭りは全国に数あれど、ここまで荒々しいお祭りはありません。

~震災前~
上八日町、下八日町、荒町、鉄砲町と4つの地区ごとの山車が、住宅やお店が並ぶ中で練り歩く姿や“けんか”は迫力満点。飾り付けやお囃子だけでなく山車作りにもそれぞれの特徴があり、その伝統を長年に渡って引き継がれてきました。

~震災後~
東日本大震災による津波で下八日町の山車だけが残りました。様々な想いのなか2011年は各地区の有志が集まり、その1基で祭りを行いました。翌年には支援により新たに1基が新調され、それぞれ“気仙組”と“今泉組”として再び“けんか”が行われました。その後も毎年祭りは行われ、伝統は続いています。

~今年~
昨年まで行っていた会場はかさ上げ工事の影響で使用できなくなり気仙川を挟んだ反対側で行われます。場所は変わりますが、祭りにかける想いはより一層熱く激しく燃え上がります。“けんか”は地元の人でなくても誰でも参加できますので8月7日はその熱い想いを是非一緒になって感じてください。

期日:8月7日
開催地:岩手県陸前高田市気仙町今泉

8:00~ スタッフ集合
(準備・打ち合わせ・出発準備)
会場通行止め開始
(8:00~22:00予定)
9:00~11:30 山車清め・出発式
山車出発 会場内手引き練り歩き
11:30~13:20 お祭り広場にて休憩 昼食
・けんか会場にて山車の撮影
・太鼓演奏と記念撮影
13:20~16:00 山車出発 会場内手引き練り歩き
昼のけんか開始(14:30頃予定)
おたのしみ企画
16:00~18:00 お祭り広場にて休憩 夕食
・山車の夜飾り付け替え、準備
山車の撮影会
18:00~21:50 山車の出発 手引き練り歩き
夜のけんか開始(19:00頃予定)
祭り終了後片づけ
22:00 会場通行止め解除

※時間は予定時間ですので多少ずれる事があります。
「イベント」リストにもどる