陸前高田で「食べる」

陸丸

リーゼントがキマってる熱血料理人と旨い魚

お問い合わせはミルクルコンシェルジュまで
☎ 050-5578-8055(9:00~17:00)

震災前は“れもんはーと”というバーで、シェイカーを振りカクテルを提供していた店主の佐々木さん。そして、その隣では母親と娘さんが小料理店“かあちゃんの台所”を営んでいました。

震災後の市内で、昼食を食べられるところが不足していたため、ワンコインで気軽に食べられる丼もの中心の食事を提供しよう!と小料理店を復活!これが陸丸の始まり。
ゆくゆくは、隣で“れもんはーと”を再開するのが夢なんだそう。

ランチタイムは【ホタワカ御膳】のみの提供。
これは、ホタワカ御膳のルールに沿って、手間を惜しまず集中して作っているためなんだそう。

夕方の営業からは地元の魚にこだわり、その日市場に揚がった新鮮な素材を活かしたメニューで居酒屋として営業中。
地元の市場から仕入れますので、種類や数に限りあり市場に水揚げが無ければ出さないと徹底ぶり。だから、新鮮で美味しい魚が食べたい人はぜひ来てほしい。 

また、地元の素材、食べ方を陸前高田市に訪れる多くの方に知ってほしい。ファンになって欲しい。との思いで、地域自慢のワカメとホタテを使った【ホタワカ御膳】というご当地グルメの提供もしており、現在、陸丸を含めた市内4施設でのみ召し上がれます。この【ホタワカ御膳】は内容が豊富なため、それを乗せるお盆はとっても大きい!今まで、陸丸で使用していたテーブルでは乗りきらず、全て後から接木をして大きくされたそう。
この御膳にかける意気込みが伝わります!

陸丸では、ホタワカ御膳用に毎朝行うワカメの仕込みは分担作業。奥様がワカメの葉と茎を一枚一枚丁寧に切り分け、バトンタッチで佐々木さんが【ホタワカ御膳】のルールに沿って形や大きさを選別しながらカット。また、ホタテの昆布〆は娘さんが担当なんだそう。

陸前高田市の名物料理としてみんなに親しまれ、愛されるように育てていきたいと笑顔で語ってくれました。

陸丸
岩手県陸前高田市高田町字大隅93₋1(大隅つどいの丘商店街内)
営業時間)11:00〜14:00 17:00~22:00
定休日)不定休
じわじわ人気上昇中。ホタテとワカメの「ホタワカ御膳」、お出ししてます。
「食べる」リストにもどる