陸前高田で「泊まる」

キャピタルホテル1000

市内を一望できるベストロケーション

お問い合わせはミルクルコンシェルジュまで
☎ 050-5578-8055(9:00~17:00)

市内唯一の大型観光ホテルだったキャピタルホテル1000は、国道45号線沿いに建っており、背後には岩手県内最大の自然湖である古川沼と、三陸海岸の景勝地である高田松原が広がっていました。

多くの市民に愛されており、歳祝いや喜寿のお祝い、結婚式など、暮らしの節目で利用され、何かあればキャピタルで!というほど市の象徴的存在でしたが、震災により大きな被害を受けたため、休業。
ホテルがなくなってしまい、従業員を解雇せざるを得なくなりましたが、
『絶対、もう一度みんなを呼び戻すぞ!』
と強い思いで、当時の会長は再建に奮闘されたんだそう。

そうした会長の熱い思いが通じ、三菱復興支援財団の支援の下、復活を遂げ2013年11月1日開業いたしました。
前の場所より2kmほど離れた高台の位置にあり、ガラス張りのロビーからは、広田湾と かつての中心市街地、そして、今まさに復興に向け力強く変わっている姿が一望できます。

今回お話を伺った松田社長は、生まれも育ちも陸前高田市。
当時は別の地で働いていましたが震災を受け、「地元に戻って何かの役に立ちたい」と思い、どんな形でもいいから陸前高田市で雇ってくれと市長に直訴したという。
そんな時に出会ったのが、キャピタルホテルの会長。そこから、キャピタルホテル1000の復活、そして今まで走り続けています。

また、ホテル側だけではなく、再開まで、結婚式を挙げずに待ってくれたカップルがいらっしゃったり、77歳の喜寿を2年前に迎えた方々が、ホテル再開を待って、喜寿のお祝い会を行ったりと、市民待望の復活となりました。

-陸前高田の町と一緒に、明日へ向かうことを誓うホテル-
-どんな困難にも負けない、強くて幸せな結婚を誓えるホテル-
-陸前高田を愛する人たちが集まり、陸前高田を守っていくことを誓いたくなるホテル-
そして、
-震災のこと、世界中の人々から支えていただいたことを忘れずに、人が人を想う気持ちを大切にできるホテル-

そんなホテルになることを誓う“誓いのホテル”として、今日も皆様のご来館をお待ちしております。

キャピタルホテル1000
岩手県陸前高田市高田町字長砂60-1
チェックイン)15:00~
チェックアウト)10:00
宿泊料金)
1室2名利用(1名あたり)
1泊2食付 11,500円~
1泊朝食付 6,500円~
素泊まり 6,000円~
「泊まる」リストにもどる